13 1月

ニカド電池を来場者に配布している良いリフォーム会社の見極め方セミナーに行ってきた

ニカド電池は生活のシーンでも使用されることがある電池ですが、
現在ではニッケル水素電池やリチウムイオン電池が主流となっています。
ただ電動工具・掃除機などの稼働で大電流を要する場合には
使用されることが多い電池で、力持ち的な存在です。
住宅が古くなった時にはリフォーム会社に依頼しますが、
その会場でニカド電池を配ることでリフォーム会社は、
その電池の様に力持ち的な存在だとアピールする狙いがあるのかもしれません。
良いリフォーム会社かどうかの見極め方のポイントは、
地元に根差し何年も営業実績がある工務店かどうかです。
地元で問題もなく営業し続けた実績は、それだけある意味、
信頼を勝ち取っている証拠ということもでき、
不評であればそれだけ営業が難しくなるからです。
地元での工務店の営業実績は、良いリフォーム会社の見極め方としても
重要な視点に繋がっていくこととなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です